京王井の頭線沿線での介護・福祉サービスといえばスギコー

東京消防庁認定
公益財団法人東京救急協会認可
財団法人全国福祉輸送サービス協会認可

公式サイトはこちら

杉交グループ

お問い合わせ

福祉部門ブログはこちら

スギコーにおける処遇改善の取り組みについて

スギコーにおける処遇改善の取り組みについて

介護職員特定処遇改善加算の取得状況について

スギコーでは、介護職員処遇改善加算処遇Ⅰ、福祉・介護職員等特定処遇改善加算Ⅰを取得しています。

介護職員処遇改善加算について

・キャリアアップの為の社内評価制度について、スギコー職員全員で考えたハッピーマインド(行動評価)と職能評価を採用しています。

福祉・介護職員等特定処遇改善加算について

福祉・介護職員等特定処遇改善加算Ⅰの取得にあたり、スギコーでは、介護福祉士の資格と勤続年数により、経験・技能のある介護職員、その他の介護職員、その他の職員の3つのグループに分け、それぞれのグループでの常勤換算を算出し処遇改善額を決定します。

賃金改善以外の処遇改善に関する具体的な取り組み内容について

資質の向上

研修の受講支援

働きながら介護福祉士等の資格取得を目指す方の実務者研修や、より専門性の高い支援技術を取得しようとする方のため喀痰吸引研修など様々な研修制度を設けています。また初任者研修、実務者研修、介護タクシーを運転するための2種免許等資格取得の際には、資格取得料及び研修中の給与保障も用意しています。

研修の受講やキャリア段位制度と人事考課との連動

職員の介護資質を向上するために人事考課と連動した各種研修を行っております。研修にはキャリア段位制度を採用し、介護行為の可視化と介護技術の評価に取り組む内容になっています。また、受験料や研修料等を補助することにより、職員が資格を取得しやすい環境を整備しています。

労働環境・処遇の改善

ICT活用による業務省力化

全店舗でクラウド型の介護ソフトを使用することにより、各店舗での事務負担を軽減

  • 1実績とヘルパー給与の結び付けによる給与計算業務の事務の負担軽減
  • 2サービス実績管理の簡易化
  • 3クラウド型の介護ソフトによる利用者情報の共有で社内間での迅速な周知と対応
  • 4パソコンさえあればどこでも業務が可能
  • 5携帯アプリ上から定期巡回

子育てとの両立

企業内に保育所併設。お子さんを預けながら、活躍されている方も多数いらっしゃいます。

すぎこっこ保育園

勤務環境や支援内容の改善

週に1度行う事業所内での定期的なミーティングや、1ヶ月に1度の研修、年に3度行われる全体研修により、事業所内及び事業所間のコミュニケーションの円滑化を図っています。また、多職種への理解を持つため、全体研修では多職種同士での研修を行うことで、多職種がどのように考えながら仕事に取り組んでいるかを理解し、支援内容の改善等を全体で図っています。

その他

障害を有する方でも働きやすい職場環境構築

スギコーは障害者雇用制度の基準を満たしており、障害者雇用にも積極的に力を入れています。また、居宅介護支援、訪問介護、デイサービスなど様々な事業所があるため、事業所を超えて多様な働き方をすることもでき、障がいの種類・程度に応じた配慮を行いつつ、その方に適した業務内容を提供いたします。

非正規職員から正規職員への転換

希望者に対しては面接試験を実施し、正規職員への転換を奨励しています。今年度は4名が非正規職員から正規職員へとなり、一緒に働いています。

スギコー株式会社 職員採用サイト