京王井の頭線沿線での介護・福祉サービスといえばスギコー

東京消防庁認定
公益財団法人東京救急協会認可
財団法人全国福祉輸送サービス協会認可

公式サイトはこちら

杉交グループ

お問い合わせ

福祉部門ブログはこちら

訪問介護

訪問介護とは

訪問介護とは

住み慣れたご自宅であんしんして生活いただける様、専門の知識と技術を持った介護福祉士やホームヘルパーが、ケアプランに基づき、ご自宅に訪問し、必要な介護や日常生活(入浴・排泄・食事・外出・買物・掃除・洗濯等)の支援を行います。目標を持ち、その人らしい自立した生活を目指していきます。

スギコー福祉部としての特徴

  • 明るく親切なスタッフがご利用者様、ご家族に寄り添う心を大切にし心のこもった、細やかなサービスを提供します。
  • 毎月、定期的な研修・勉強会を開催し、介護技術・制度の向上を図っています。
  • ご利用者様の状況を的確に把握し、必要な支援が提供できる様ケアマネージャーと連絡を密に取り合い、
    連携できる体制を取っています。

現在実施しているサービス

・介護サービス
身体介護、生活援助
・予防介護サービス
利用者が自分で出来るよう働きかけながら共に行う支援。
・介護タクシー
通院等を目的とした移動介助。
・介護保険外自費サービス
保険で対応できないサービスの提供。
・障害者支援
障害者自立支援法に基づいた、身体介護・生活援助・移動支援等の提供。
・痰の吸引等対応ヘルパー常駐
 
・総合病院内の介助スタッフの派遣
 

サービスの流れ

1. お申込み
ご利用者様、またはケアマネージャーからお電話等にて承ります。介護支援専門員(ケアマネージャー)へご相談ください。(まだ担当のケアマネージャーがいらっしゃらない場合も気軽にお問い合わせください。)
2. 訪問
サービス担当責任者が御自宅を訪問し、ご利用者様の身体状況、生活状況、ご要望を伺い必要なケア内容、利用日、時間帯など相談します。
3. 契約
重要事項説明書・訪問介護契約書により、サービスの内容、費用等分かりやすく説明、提示しご理解をいただき、契約を交わし、サービスを提供させて頂いております。
4. サービス開始
初回サービスについては、サービス提供責任者が同行訪問し『訪問介護計画書』を元に、サービス内容・手順に従いサービスを行います。開始後は、サービス提供責任者が定期訪問し、サービス内容について、ご意見を伺い評価し変更、改善の必要がある場合、ケアマネージャーと相談した上、プランの変更をしていきます。

このサービスを行っている事業所